スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「核で脅してアメリカを追い出し、日本を手に入れる」

【オーパの幸福実現党応援宣言より転載】

習近平守護霊が激白 反日デモ、尖閣問題の裏に隠された国家戦略
いま、日本では、脱原発デモ騒ぎ、オスプレイ配備反対運動が起き、中国との間では尖閣諸島問題、中国反日デモが起こったり、中東でも反米デモが起こったりして、何となくおかしいなと思われている人は多いんじゃないだろうか。

その背後で糸を引いている張本人は、この秋に中国国家主席に就任予定の習近平なのである。

今のままでは、日本は中国領にされていまうということを日本人は知っているだろうか?


--------------------------------------------------------------------------------

公開霊言抜粋レポート

「核で脅してアメリカを追い出し、日本を手に入れる」
習近平守護霊が明かす戦慄の野望

「『中国と習近平に未来はあるか』―反日デモの謎を解く―」 2012年9月18日収録
「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か


 まもなく中国共産党の新総書記となる習近平氏が2週間ほど姿をくらました間、中国では暴徒化した反日デモが「テロ」と化し、中東では大規模な反米デモが起こった。反米と反日が同時に燃え上がったのは、単なる偶然なのか――。大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁は、2010年に続き、習近平氏の守護霊を招霊し、その本心を探った。浮かび上がってきたのは、日本もアメリカも核兵器で配下に置くという、「戦慄の野望」だった。

 守護霊インタビューの抜粋レポートを、特別長編で以下に掲載する。



10日間の雲隠れの理由を明かす

―― 2週間近く姿を隠されていた間は、何をされていたのでしょうか。

習近平守護霊(以下、習近平) 国家戦略を練って、所信表明の原稿の下書きを書いたり、いろいろと準備しないといけないことは、たくさんあるからな。

―― 胡錦濤氏が院政を敷くのではないかとも言われていますが。

習近平 あんな小者では無理だよ、つなぎなんだからさ。残念だけども、墓場で休むことになるだろうな。俺が両天秤をかけてて、軍部でも民衆でもどっちでも動かせるように、今、システムを組んでるんだ。だから、軍のほうが言うことを聞かなかったら、民衆デモを起こして手を焼かせるようにして、軍のほうが使える場合は、民衆を押さえ込んで全部を支配すると。両方使うことができるのは、俺だけしかいないから。



反日デモは日本を怖がらせるためにやっている

―― 今回の民衆のデモの中で、日本の工場を焼き討ちしたグループもいるわけですけれども、かなり事前に計画されていたようなところがありますよね。

習近平 整然としたものにするように抑制には入ってるけども、デモの呼びかけがいっぱいインターネット等でやられてるのを止めてないということは、「やらせてる」ということで間違いないよな。これは、日本に対して脅威を与えている部分が大きいということだな。怖がらせている。

 領土問題でも、漁船なんかで偽装して大量に現れてきて占拠したりしたら、アメリカは手が出せないだろうな。逮捕劇があったり暴行事件があったりしたところで、日米安保としては、こんなものは対象には多分できないだろうな。「外交で解決してください」ということになったら、日本の外交は"アイム・ソーリー外交"だからさ、まあ先は見えてるわな。



「大英帝国のような植民地主義をやる」

―― 日本の工場やスーパーを襲撃すると、日本からの投資や、あるいは海外からの投資がなくなってゆくと思うんですが、毛沢東路線の平等主義をやるからいいんだということですか?

習近平 鄧小平の、政治と経済を分けて「経済で儲けられる者から儲けろ」という路線で、矛盾がかなり大きくなってきて、不満が溜まってるからさ。軍事優先で、軍事力をやっぱりお金に換えなきゃいけない。問題はその時期だよな。これだけ軍事開発に投資したわけだから、海底油田とかメタン・ハイドレードとか、そういうものがある所も押さえなければいけない。だから「世界を植民地化して、食糧やいろんな原材料を取って、金銀財宝を取り上げて、その国は豊かにしない」というのは大英帝国の路線だったと思うけど、基本的にそれに近いものをするかな。



オスプレイ反対デモは「私が命令している」

習近平 オスプレイの配備1つで、アメリカはあんなに苦労してるんだろ?あんなの、別に何も言われる筋合いはないわな。米軍基地内でどんなヘリコプターを飛ばそうとアメリカの勝手だよ。それを日本人がデモをしたり、ビラを巻いたりしてやってるんだろ? もちろん命令は私のほうから出てるよ、全部。私が指揮しているので。

―― オスプレイの反対デモは、どういう工作の仕方をしていますか?

習近平 工作員は、日本にはもう数千の単位で入ってるんだって。旅行者として来てるわけじゃなくて、もうすでに生活者としても入り込んでるし、商売をやってる人もいれば、地方の公務員のレベルぐらいまで入り込んでいるものもいるし、いろいろなかたちで労組とかにも入り込んでいます。帰化しているように見える人のなかにも、工作員は入っているんでね。

―― 毎週金曜日に首相官邸前でやっている脱原発デモも、指示しているんですか?

習近平 具体的に、この場所でこれだけの規模で毎日やれとか、毎週やれとかいうところまでは、私は出してはいないけどね。中国から名誉博士号だとか勲章だとかもらいたいような人は、すぐ引っ掛かってくるわな。そういう名誉を求める人間は、ものの1週間もあったらリストアップできるからね。そのあたりで食いついてくるやつを選んで祀り上げれば、それで済むわけだからね。



中東の反米デモも「仕掛け人は私です」

―― イスラム圏では反米デモも起きていますが。

習近平 それも俺がやってるんだ。アメリカは大使館襲撃に対して海兵隊を50人送るとか言っていて、日本政府みたいな対応にかなり近づいてきておるわな。50人ぐらい1日で殺せるから、送ったところで意味はないのに。オバマはレイムダック状況なんで判断できないというか、強気の攻撃してまで勝とうとするほどの力がないわな。

―― オバマ大統領が外交で失点したということになると、選挙でロムニー氏が勝って、中国に対して強硬姿勢を取るというのもあり得るとおもうのですが。

習近平 アメリカは幾らでも諜報活動で引っかき回せるとこなので、もうロビイストには中国系のお金を掴ませて入ってるし、政敵がだいぶいるので、ロムニーになった場合は任期途中で失脚させる戦略を、もうすでに発信してます。お金でも女性でも宗教でも、スキャンダルは何でもつくり放題だから。

―― クリントン国務長官が進めているような、「中国包囲網」のようなものを作られるのが、一番困るのでしょうか。

習近平 ヒラリーはちょっと見えてるところがあるようだな。オバマは経済再建と失業者を減らすので頭がいっぱいなので、軍事予算を使うっていうのとは正反対だからね。軍事のほうに金を使ったら財政再建と、失業者を減らすための雇用対策ができなくなるから、軍事のほうもできるだけ融和策で逃れたいっていう考えだろうけど。ヒラリーはけっこう強硬な考え方を持っているので、ここでもし言論で衝突し、アメリカのメンツが潰れ、国民が激昂するようなことが起きたら、いくらオバマでも渋々金を出さざるをえなくなるのでね。(クリントン長官には)退任してもらいたいね。オバマよりクリントンのほうが手強いですね。オバマは放っといたら勝手に縮んでいくので、ナメクジみたいだな。

―― 習近平氏のほうで反日と反米デモを両方やってるということなんですが、この時期は当初から計画してたんでしょうか。

習近平 実はアメリカの対シリア攻撃と対イラン攻撃、これができないようにしている。短い十何分の映画だったけど、イスラム教徒を怒らせるあの映画もコプト教徒を使って作らせたので、仕掛け人は私です。もうデモを20カ国以上に飛び火させたから、これでシリアやイランを攻撃するとイスラム圏全体の反米運動がもっと激化するから、アメリカは攻撃できなくなったということです。



次の政権ができるまで揺さぶりを続ける

―― 尖閣問題で、反日運動から次のステップとしてはどういう風に持っていこうとされていますか?

習近平 口で取れるかどうか、今、実験してるんだ。口と旗翻した漁船ぐらいで取れるかどうか見てて、これで政権を揺さぶってんだけど、ちょうど自民と民主が党首選をやってるし、次の政権が単独政権にならない可能性が高いので、混乱をもっと引き起こそうと思ってる。とりあえず次の政権がどうなるか決まるまでは揺さぶり続けなきゃいけないな。

 漁船も1万隻まで準備はしてるようだけども、漁船がそれだけ来たら日本もちょっと頭に来て、巡視船が興奮して過激なことをちょっとはしたくなる可能性があるわな。

―― それが狙い?

習近平 狙ってんだよ。漁民を殺すぐらいうちは何とも思ってないから、何人か撃ち殺してくらないかなと思ってるんだ。そうしたら、国内の反日デモがもっと大きくなるよね。それで粘り勝ちというか、脅し勝ちで、実効支配がこちらに移れば終わりですから。



尖閣・台湾を落として、日本を兵糧攻めにする

―― 尖閣問題が終わったとしたら、次はどういう作戦に入っていきますか。

習近平 尖閣が取れたら台湾は挟み撃ちなので、やっぱり台湾、石垣、沖縄、このあたりをもう一気に取ってしまう。

―― 中東の方にも手を伸ばしていて、台湾や尖閣の周りのシーレーンを押さえると、日本は第二次世界大戦前のような兵糧攻めに遭いますね。

習近平 うん。日本ってほんとアホだね。あちらの石油も、こちらで蓋閉じて入らないようにしようとしてんのにさ、脱原発で一生懸命盛り上がってるので、ほんとにバカだとしか思えない。

 いずれ中国と利害がぶつかることだから、日本人の1億2千万が生きるか死ぬかなんてどうでもいいのよ。中国は今、人口が増えてるから、日本の食糧とか漁獲高とか全部奪わなきゃいけないし、日本が輸入してる資源やエネルギーは全部中国がそっくりいただかないと、増えていく人口はまかなえないね。



アメリカの支配下にあるところを順番に押さえる

―― 李克強氏の守護霊によると、彼はアメリカを封じ込める作戦で、習近平氏はもっと強気で、アメリカを完全に屈服させる方向だと言っていましたが。

習近平 順番にアメリカの支配下のところを取っていったらいいんでしょ。だから、台湾、日本、フィリピン、ベトナム、インドネシア、オーストリア、それから南海の諸島を押さえて、グアム、ハワイ……。かつての日本軍が失敗した所を私が代わりに取ってあげますから、全部。

―― 北米大陸まで押さえようとしているのですか。

習近平 それは当然考えてますよ。資源がたくさんありますので、アラスカから取っていきます。向こうが弱気なら、「アラスカぐらいだったら」って言って捨てますので。オバマみたいなチキンだったら、核ミサイルを「撃つぞ」と言ったら、もうそれで終わりですわ。

 それに、アメリカの国債をいっぱい持ってるんだから、全部売ったらアメリカの経済は一気に崩壊します。ユーロも駄目、ドルはアメリカが債務国家として管理されるようにもうすぐなるから、信用がなくなるんで、私の時代は元が世界通貨になります。

―― 人民元といえば、これから為替を切り上げされてゆくと、輸出ができなくなってきますよね。

習近平 切り上げも何もないよ。核兵器で脅しまくるんだから、そんなもの。経済は軍事に屈服するのよ。



日本の外交官は事務員レベル

―― 日本がロシアやインドと手を結ぶ可能性もありますが。

習近平 日本の外交のレベル知らないから、そういうバカな夢想をするのよ。昔の日本人の外交官に偉い人もたまにはいたよ。今の外交官は駄目よ。事務員よ。(新しい大使も)中国に赴任することもできずに路上で倒れて死んどるんだからさ。怖いんだよ。俺の念波一発で死ぬんだよ、あんなの。「来たら殺すぞ」という念波出したら死ぬんだよ。

―― 北朝鮮カードというのがありますが、これを日本に対してどのように使うのでしょうか。

習近平 これも使える。だからね、私らみたいな大中国が日本なんか相手にしてるのは、バカバカしいので、金正恩ぐらいで、日本の総理と喧嘩させてちょうどいいぐらいだ。あの程度の若造に日本の総理あたりはちょうど手を焼いて、今回ものこのこと交渉したんだろう? そしてまた手ぶらで帰ったんだろう? バカみたいだね、本当に君らは。(拉致被害者を)「返してくりー」「さらっていったやつを、返してくりー」って言って「10年間帰ってこない」なんて、バカかっていうことだよ。

―― 脱原発デモをやらせている理由は、日本が核武装の方向に行かないというのを狙っているわけですよね。

習近平 欧米諸国の国民にアンケートを取れば、50パーセントは「日本は核をもうすでに持ってる」と思ってるんだから。原発をあんなにつくってるなら、核兵器つくってるに決まってんじゃないかと、半分は思ってるんだからね。

 君らは北朝鮮みたいに脅すことはできないから、それはバカみたいなんだね。北朝鮮の指導者を借りてきて日本の首相につけたら、「これだけ原発をつくったということは、日本はすでに核兵器を保有してると考えていただいても、悪くはないかもしれません」と。北朝鮮の指導者をこっちに借りてくれば、「北朝鮮から拉致された人が帰ってこない場合は、人工衛星を打ち上げることもあるかもしれません」とか言うだろうね。

 だから、それが言えない君たちは本当に情けないな。でも今から開発したって遅いよ。開発にかかるって言ったら日本は会議するんだろう。みんなで「核は持つべきか、持つべきでないか」って議論をして、でも反核運動でこれだけデモされてて、どうしてその会議ができるのよ。



「太平洋では、アメリカにもう勝った」

―― 日本を本土まで征服するシナリオみたいなものを、簡単に教えていただけませんか。

習近平 別に何も要らないんじゃない、シナリオなど。核兵器持って、「10分以内に日本を滅ぼせる」と言ったら終わりですよ。尖閣や沖縄を「獲る」って言ったって、核兵器持ってるんだから、こちらが獲ろうと思えば1秒で獲れるんですから。沖縄はもう中国に帰属して、尻尾振ってるじゃないですか。

―― でも沖縄には米軍基地がありますが、どうされるんですか?

習近平 米軍基地と言ってももう住んでる人は少ないし、日本人は敵だらけで、米兵士が婦女子にレイプしただとか、オスプレイが墜ちただとか、ぎゃあぎゃあ、ぎゃあぎゃあ言ってるから、フィリピンの基地と一緒でもうすぐ全部出て行くよ。

 太平洋の戦いは、もう終わったんだ。戦争は去年もうすでに始まってんだって、分かってないのかな。

 サイバー攻撃をアメリカも日本も受けて、それに対して反撃できなかっただろう。もう先制攻撃は終わってるんだ。これからの戦争は全部、電子を使った戦争になるので、まず電子攻撃で優位に立った者が勝つんだよ。中国の電子攻撃能力のほうが日米を超えたということを、去年もう示したんで、これで抑止力がついたんだ。情報艦であるところのイージス艦というのは、アメリカと日本にしかないから、まだ軍事的優位があると思ってるけど、去年のサイバー攻撃を見てね、日米のイージス艦を機能させなくすることが、もうできるようになってることが分からないんだったら、君らほんとのバカだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

原発推進を求める集会に参加しました

こんにちは
青少年育成連合会です


9月25日の政府に原発推進を求める集会に参加し、
有意義な一日になりました。

ビデオ撮影しましたので
TOKMAさんのライブの部分を
Youyubeにアップしました。

是非、ご覧ください。
皆さんにもこのYoutubeを
教えてください。
拡散お願いします。盛り上げていきましょう。

URLは
http://youtu.be/ocs9SzEeQV4
です
プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。