スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国を永久に黙らせる100問100答。

韓国を永久に黙らせる100問100答。

幸福実現党・小島一郎 official web site から転載


韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答 (WAC BUNKO 163)

韓国の日本に対する数々の非礼は目に余るものがあります。

反日カードを外交カードにできない韓国政治自体、低レベルで情けない政治と言えます。

憤慨している日本人は多いと思います。

そんな方に、日韓関係について分かりやすく書かれている書籍を紹介します。

黄文雄氏の『韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答 (WAC BUNKO 163)』です。

竹島問題、従軍慰安婦問題、歴史捏造問題、日韓併合等、韓国から不当に言いがかりをつけられている問題を、100問100答で一蹴します。

●まず、竹島は、サンフランシスコ条約(1951年調印)の第二条で、竹島は日本領だと、諸外国が認めています。その根拠が不当だというならば、韓国は逃げずに、国際司法裁判所という公式の場で主張すべきです。

●韓国は、日韓併合で日本が朝鮮の独立・主権を奪ったと主張していますが、国際社会では日本が初めて朝鮮の主権を認め、朝鮮を独立国にしました。これが現実です。1882年9月に調印された「中国朝鮮商民水陸貿易章程」も「古代から(朝鮮はシナの)属国である」と明文化しているし、アメリカ政府も日清戦争に伴う下関条約締結以前には、「朝鮮は清国の従属国家である」と規定していました。

●また、韓国の併合は万国が承認したことでした。反対すべきだった、清、ロシアでさえ承認したし、抗議声明もありませんでした。これも事実です。

● 従軍慰安婦が強制連行されたというのも、全くのデタラメです。そもそも、2004年に売春を違法とするまで、韓国は管理売春国家として有名でした。

●「朝鮮青年はムリヤリ日本兵にされた」という意見がありますが、これもウソです。1938年から日本による志願兵の募集には、朝鮮でも台湾でも希望者が殺到し、倍率は数十倍で血判まで出して志願する青年もいたほどでした。

ほとんどの時代を中国やモンゴルの属国として過ごしてきて、日本によってインフラが整備され、国力が上がった面があるにも関わらず、それを隠して日本批判で政治運営をする姿勢は、愚劣です。

一問1ページ程度で分かりやすく、コンパクトにまとまっておりますので、つづきはぜひ、『韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答 (WAC BUNKO 163)』をお読みください。

正しい歴史認識を知って、日本人としての誇りと自信を持つべきです。

幸福実現党 小島一郎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。