スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹島・尖閣の弱腰外交を一喝! 後藤田正晴の霊言

竹島・尖閣の弱腰外交を一喝! 後藤田正晴の霊言
2012.08.17 ザリバティweb




公開霊言抜粋レポート


竹島・尖閣の弱腰外交を一喝! 後藤田正晴の霊言

『カミソリ後藤田、日本の危機管理を叱る―後藤田正晴の霊言―』 2012年8月12日収録


「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か



8月に入り、竹島への李明博・韓国大統領の上陸、尖閣諸島への中国活動家の侵入など、日本の領土への不法上陸が相次いでいる。野田首相をはじめ、閣僚は「遺憾の意」を示すばかりであり、外交・国防は極めて危険な状態に瀕している。

大川隆法・幸福の科学総裁は8月12日、中曽根内閣で官房長官を務めた故・後藤田正晴氏の霊言を収録。危機管理のエキスパートであり、「カミソリ後藤田」の異名で知られた後藤田氏は、内憂外患の日本を、切れ味鋭く、厳しく叱った。



以下、本霊言の抜粋レポートを掲載する。


竹島上陸に対しては「巡視船ぐらいは出さないといけなかった」

――竹島に韓国の大統領が上陸した問題で今、日本が揺れている。

後藤田正晴(以下、後藤田) 少なくとも、威嚇はしないといかんかったわな。海上保安庁の船ぐらいは出さないといけなかったね。

要するに、国威発揚に使われてたんだろう? 日本をコケにすることで、大統領としての威信をつけようとしているんだろう? これは危ないよ。なめられたらいかんと思うなあ。

今、国防の危機で、日本の領土を取られかかっているような状況でね、地方自治とか地方分権とか言うてるっていうのはピントずれとるよ。国家としての判断力がない証拠だよ。




次は韓国に「日米韓の三国関係を壊す気か?」と言うべき

――後藤田先生が官房長官であれば、この次はどうされますか?

後藤田 「日米韓の三国関係を壊す気か」ということを韓国に言うわな。「北朝鮮が韓国を攻めた時に、日本は助けに行かんということはあるんだよ。占領されやすくなるということを意味するんだけど、構わんのか」と。

北朝鮮が韓国に攻め込んだら、在韓米軍3万人では持ちこたえられない。沖縄でバックアップできるかどうかも、死活問題。海兵隊は沖縄にしか存在しとらんからね。

韓国は、北朝鮮に攻められるのを怖れつつも、北朝鮮が核兵器を開発しているのを喜んでいるような状態。日本がそれで震え上がるだろうという複雑な気持ちだろう。

――北朝鮮よりも、日本を憎んでいるほうが強い感じです。

後藤田 李明博は、どっちかと言ったら、北朝鮮に厳しい北風政策にちょっと近いと思うけども、その前はずっと宥和政策が続いとったからさ。宥和政策は「いずれ(南北朝鮮が)一つになったときには、日本を共通の敵とすることによってまとまりましょう」と。

だけど、「その時にはすでに(韓国も)大勢の人が死んでますよ」「日本は助けに行きませんよ」ということや。

アメリカは、中国と日本を両天秤にかけているから危ない。いつ中国と条約結ばれるやら分からんからね。もし、「日米中の三国同盟にしよう」とか、「日米中韓の四カ国同盟にしよう」なんていう話になったら、要するに、「日本は守らない。日米同盟は終わり」ということになるからねえ。だから、極めて危ない。



日韓の仲を悪くさせようと中国が裏工作している

後藤田 中国は、沖縄を揺さぶって、アメリカ軍基地を追い出して、他の日本国内にも米軍の兵器を入れるのを嫌がるように日本国内の世論を揺さぶって、次に韓国と日本の仲を悪くさせようとしているんだろう。この辺、中国が裏で糸を引いていると思うべきでしょうね。

――(日本が)核を持つことも必要だとお考えですか?

後藤田 それは私の生前の考えから見りゃ言いにくいけどね。北朝鮮に日本向けの核ミサイル撃ち込まれたら、大変なことになるよ。北朝鮮と韓国の合併もいいけど、そしたら、核兵器が、今度、韓国の南端まで来るということを意味しているわけだ。

韓国も北朝鮮も35年間、日本に占領された恨みがあるからさ、今度は、日本を占領してみたいに決まっている。そういうことを言う人が大統領になれる状況になってきたら、極めて危険だと思う。核兵器持ってるだけで日本を降伏させられるんだから。




消費税増税は「民主主義の隙」を突いて決まった

――日本には消費税増税に政治生命をかける総理しかいない……。

後藤田 本当は、老後の社会福祉を全部賄おうとしたら、消費税は80%まで行くと言われてるんで、実際は不可能な話なんや。

(野田首相が)自分が政権をやってる時に税金を上げるんなら、ものすごい風圧がかかるけど、どうせ自分がいなくなった後に税率が上がるんだよな。そして上がった時の内閣は「私はこれを決めたわけじゃありません。前の内閣が決めたもんですから」と、こう言える。これは民主主義の抜け道を一つ考えついたんだよ。




この国は「すでにナチス化している」

後藤田 君たちは6月ごろから「ファイナル・ジャッジメント」か、実写映画をやって、「日本占領」というのをやった。本来なら、これはマスコミの話題にならなければいけない映画だよな。だけど、どこも話題にしないよな。この体質が、日本を滅ぼすって言っているんだよ。

マスコミの中には、君たちが思っている以上の巨悪が眠ってるよ。経営の中枢にある奴らだな。マスコミは民主的な組織じゃないんだよ。今、マスコミの悪口言う政治家は、勝てやしないもん。

――官僚のほうはマスコミも動かしているように見えるのですが。

後藤田 官僚の最大の権限は、情報統制。マスコミは官僚のところを押さえたら、政治家のすることが先に分かるんだ。

――国税権力というのは、ほとんどルールがない権力で、自分たちの解釈で好きなようにやれるので、極端に言うとナチスのようなことになるのでは。

後藤田 もうすでにナチス化しているんだよ。ナチスはパンとサーカス両方やったのよ。パンの部分は社会福祉。サーカスのところがユダヤ人狩り。(ドイツ人は)ユダヤ人の金持ちにずいぶんいじめられたんで、この際、もう皆殺しにするというのに国民が皆、賛成した。彼らから全部取り上げて、それを貧しい者たちに撒いてやる、というわけだ。

これねえ、よう考えろよ。中国とか、北朝鮮や韓国の人たちは、潜在的にはこれと同じようなことを思ってるからね。日本から財産を巻き上げて、それを貧しい人たちに撒くことはいいことで、そのために軍事侵攻を優先する。それで、日本人を丸裸にして降伏させる。彼らもそんな心境を持ってるから、気をつけたほうがいいよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。