スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主・自民による増税テロリズム ~隷従への道が始まった~

民主・自民による増税テロリズム ~隷従への道が始まった~

一憂国者の紙つぶて 幸福実現党・加納有輝彦氏のブログから転載


 マスコミは、修正協議で民主・自民・公明が合意したことをもって、まるで消費税増税法案が国会で可決されたかの如き報道をしている。

 昨日のラジオ・ニュースを聴いて、一瞬、消費税増税法案が可決されたのか?と勘違いさせるような内容だった。

 もはやこの事態は、財務官僚・二大政党・マスコミ「増税翼賛会」による「増税テロリズム」そのものだ。

 テロだ。

 この増税翼賛会による増税は、暴力的である。ここでいう暴力とは、未開の無法地帯での出来事のようだという意味である。

 この無法地帯に存在しているのは、権力者と奴隷と重税のみである。自由はない。

自民は、自分の政策がもともと増税だったからといって今回、二大政党の間で談合し、増税を決定するという「暴力行為」は、断じて行ってはならなかった。

 
自民党は、「憲政の本義」に立ち返ったならば、このような暴挙は許されないことを知るはずである。

尾崎咢堂によれば「憲政の本義」とは、
立憲政治下の人民が有する生命財産その他の権利自由に関する保証は、人民の承諾なしには決して変更せられない。すなわち自分の生命財産に関する法律は、自分たちの同意を得て初めて制定せられるのである。

政権運用の目的は特権階級ではなく人民一般の利福にある、政策決定は民意に基づくべきなのである。

 今回の増税テロの目的は、財務官僚という特権階級の利福のためだ。民意は無視された。

二大政党は、堕落溶解し、我々国民は、もはや選択肢を失った。

自民も民衆の敵と化した。


 今回の三党間での増税合意が、テロリズムであるならば、どうか、心ある国会議員の先生方、クーデターを起こし、増税法案の成立を阻止して頂きたい。

 国民を奴隷化する増税法案にこそ、政治生命をかけて阻止して頂きたい。

 反増税派の国会議員の先生方よ、いまこそ、レジスタンス、一斉蜂起して頂きたい。重税国家への道を阻止して頂きたい。隷従への道を阻止して頂きたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。