スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国旗を掲揚しない国に未来はない。



中国海軍の最近の行動。
4月8日には東シナ海で艦載ヘリが監視中の海上自衛隊の護衛艦の約90メートルまで接近している。
その後、沖縄と宮古島の日本の領域を駆逐艦2隻、潜水艦2隻など計10隻が南下。その際、潜水艦2隻は浮上したまま航行した。
沖縄本島の南方約500キロの海上で、中国艦艇を警戒中だった海上自衛隊の護衛艦「あさゆき」に対して、中国軍のヘリコプターが約90メートルの距離に接近し、2周ほど周回した。
日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村の排他的経済水域(EEZ)内で島を1周するように航行。
5月に入ると日本の測量船が日本の排他的経済水域において、中国の海洋調査船に4時間弱追跡される。

4時間弱、執拗に追いかけまわしている異様な光景。
やりたい放題である。
やられ放題である。

中国海軍の日本の領海をおかす行為が続き、日本が指をくわえて犬の遠吠えのように抗議をし続けているなら、その「実績が認められて」中国軍は沖縄の無人島に上陸し実効支配するようになるだろう。


中国軍の行為も事件であるが、それに対してなんら打つ手を持たない日本の態度も国際的には一種の「事件」であるだろう。

国旗を掲揚しない国に未来はない。


応援クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。