スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新和魂の時」

太平洋戦争により、国土が焼け野原となり、広島・長崎に原爆を落とされ悲惨を経験すると、その、何というか感情的にその光景が焼きつけられるとでもいうのか、心情的に拒絶反応が起こる。戦後の核アレルギー、軍備アレルギー。

だから、先の大戦の総括ができない。冷静な分析する目と心を持つ事を拒否しようとする。
冷徹な心でもって、公平に歴史を精査し、ではいかにあるべきであったのか、今後の国防、軍事はいかにあるべきかへと論は進まなければならないが、あの悲惨な戦争は絶対反対、何がなんでも反対と、国防の論議に耳をかさない歴史があった。

このたびの原発事故においても原発はダメという空気が一気にまん延した。マスコミ、メディアがまん延させた。冷静に分析し、原因は何であったのか、今後はいかにすべきか、エネルギー戦略、国防戦略はどうするのか、というところに行かなければならないのに、感情的なヒートアップは冷めていない。冷めないようにメディアもいまだに煽っている。

最も冷静であるべき、社会の木鐸であるべきマスコミ自身がアレルギー体質であるので、社会がそのために行き詰らない限りわからないということだろう。

日本の歴史文化において、美しくたおやかでしかしますらおの魂の伝統はそのままで、さらに欧米のよいところを加味した「新しい和魂」を創り上げる時だろう。

情報収集とその分析、未来を見据えた世界戦略、宇宙戦略、戦術、東アジア情勢を見れば明らかに考えるべき軍事思想、外交思想。
こういうものを取り入れた「新和魂の時」であると思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。