スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「思想の力、霊言の力」

思想を「伝染病」言ったけど、その通りなんだよ。
例えば、マルクス・レーニン主義思想、これも唯物、無神論だけど、世界の半分を覆っただろう。スペイン風邪よりすごいよ 実際の伝染病でもここまでは行かない。

ところが、思想ということになると、一つはまれば世界的、地球規模になる。
このマルクス・レーニン主義は、知性のところで伝染した。だから知識人たちがコロッとやられた。でも、その思想の根底には共産主義というユートピア思想がある。だれもが平等で楽しく働く世界、階級などない平等な世界というね。

このユートピア志向というのは、結局、宗教における天国と似ている。根底には唯物論であろうと、矛盾するけど無神論論であろうと、何らかの宗教性がある、と言わざるを得ないと思う。
その宗教性のあり方が知のパイプを通すとイデオロギーとしてかたまり、実存的無神論的哲学として展開される。知を事とする人々にとっては何かとてもエキサイティングなようなんだね。でも、その知も、神の光の下にあるということなんだ。

無神論というのは本当に繭の中に固まった姿なんだ。だから、小成した思想なんだ、結局、唯物論も無神論も。
まあ、いずれにしても思想は伝染する。だから中国も北朝鮮も伝染病にかかってるんだね。幸福の科学がまさにそのワクチンというわけだ。

でも、このワクチンは思想を超えるものだ。宗教というものは思想を思想たらしめる根源の思い、信仰だからね。そして、ナチュラルキラー細胞として働く。どう見ても逆革命だよね。
出版の威力はだからすごい。光のワクチンを絶えることなき泉のようにこんこんとわき出させ、これも絶えることなきマシンガンのように光の弾を打ち込むんだ。そして魂を打ち抜く。
外側からも「保菌者」として入って来る。これが一人でも入って来ると、以前新型インフルエンザで騒いでいたけど、ああいうことだよ。

さらには仏陀再誕だろ。仏教国は一気になびくよ。仏陀再誕を切望しているんだから。言ってあるけど、中国内には仏教寺院がたくさんあるし、かつての高僧、名僧、例えば、天台智大師さんなんかがおられる。次男さんだよね。

それに、老荘の、荘子様は長男さんだよね。
そうすると、仏陀が再誕するだけでも困るのに、荘子が再誕したり、天台智大師が再誕したりしたらもうお手上げだよ。でもそれをやっているのが幸福の科学で、時空を超えたものの理解はできないだろう。この再誕がわが人民の一人一人の心の中で再誕されたりでもしたら、もどうしようもないんだよ。これらが発動したら、中国は終わりだよ。

幸福の科学の教えは、魂の根底に眠っている宗教性を一挙に、突如として芽生えさせる、この力なんだよ。
だから従来の革命と聞いて覚えるだろう概念を一変させる、さらに粉々にする、超革命なんだよ。それだけすさまじいパワーを秘めているのが幸福の科学の教えなんだ、わかるだろうか。
あなた方より北京政府の方が、この力については正しい評価をしているよ、そのすさまじさについて。
国なんて関係ないから。さらに言えば星も関係ない。エル・カンターレの光が油田のように噴き出すんだから。宇宙的なんだよ。

宇宙神による革命が今、起きようとしている。まさに宇宙の易姓革命なんだよ。このすごさがわかるかい。
かくして中国は民主化されるだろう。だから、民主主義の根底はエル・カンターレの光であり、自由神の輝きだな。エル・カンターレ信仰のもと、宇宙的民主主義の姿が現れるだろうということだな。

思想の力、霊言の力が世界を解放する。今、それを主はなされている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。