スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胆力を練り、その時に備えよ

幸福実現党が政権を担当する、あるいは、政権の一角を担うことになったとき、また、大仕事が控えている。

政治、経済、教育、文化、科学技術など、あらゆる分野で既存のものを取り壊し更地にして新しいものを立てる、ということだけでも大仕事であるが、国防においては、北朝鮮に拉致されている方々の奪還、救出を「実行」しなければならない。正義を貫かねばならない。

そのためには、北朝鮮はもちろん、中国とも軍事衝突を辞さないという覚悟、腹をくくらなければならない。当然、日米安保が前提となり、アメリカを「正義」の理念で引っ張らなければならなくなる。
命知らずのリーダー並びに政治家集団が必要となる。

死んでも死なないという宗教政党、幸福実現党の政治家しかいないだろう。
やがて政権を奪取する。
その時、大ナタ、草なぎの剣を振るわねばならない。真の侍国家、真理国家とならねばならない。そうしてこそ、新生日本の初年度が始まる。

今も苦難の道であるが、政権を取ったのちも大苦難、死に物狂いの道である。
死中に活を求めるようなものになるだろう。
一身これ炎と化し事にあたらねばなるまい。

胆力を練り、その時に備えよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。