スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「繁栄マインドと貧乏神マインドとの綱引き」

問題は各政治家の心中に成長神話は終わったというマインドが巣食っていることだ。
そして成長神話の代わりに、増税神話を新たに作ろうとしている。成長神話という言葉自体に、成長を侮蔑する、忌避する響きをこめている。

しかし、成長は人間にとっても、国家、社会に取っても欠くべからざるものである。
成長には情熱と知恵、何よりも発展。繁栄の中で人々に安心を与え、魂の自由な発露を促し、幸福にするということがある。

成長故に未来ビジョンが発信され、技術革新があり、文明のステージがその都度、一段一段と上昇する。
今は、日本のみの文明ではなく、アジア、世界、地球そして宇宙の文明論が語られるべき時である。
成長はおわった、我々はもう十分享受した、文明は終わった、ここで方向転換、自然と共生など、何か農耕社会に戻ることが幸福である、という論があり雰囲気がある。
みすぼらしいマインドである。視野も狭い。停滞、衰退、枯死のマインドである。もう成長しなくてもいいなどというのは貧相、貧乏マインドである。
未来の芽は足元にいくらでもある。技術は最高水準にまで育ってきている、資金も豊富にある。

あとはこれを取りまとめて方向性を示し、水路を開いてやるだけだ。瞬く間に大河となるだろう。
発展・繁栄マインド、明るく積極的な常勝思考マインド。今、このせめぎ合い、繁栄マインドと貧乏神マインドとの綱引きの段階である。マインド勝負。その源は心の繁栄想念であり、その集合が勝負を決めるだろう。

常に明るく積極的であれ。
その心が日本の未来を拓く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。