スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思想戦なんだよ。

幸福実現党支援者より

結局ね、この国家社会主義という思想、それに類する下山の思想、この思想を論破、砕破しなければならないということだな。
そのための表の行動として、現民主党政権を解散総選挙に追い込む。追い込むことによって政権を一新するということだけれど、しかし、国家社会主義という考え方、思想が、顔ぶれが変わっただけであったら別の形でまたぞろ蛇の頭のようにもたげてくる。
結局、思想戦なんだな。

引き潮が今強くて経済レベルを落とそうとしている。ここと上げ潮の戦いだけど、でも、そんなことに関係なく民間企業はね、生き残りをかけて営みを続けている。

まあ、奮戦むなしく破れ去るものもあるだろうけど、新技術、新システム、サービス、新しいビジネスモデルを立ち上げてね、果敢に挑戦する、そういうように民間はね、サバイバル戦を戦っているんだよ。
その傍らでね、政府がまた世論をリードするマスコミがね、原発いらない、節電お願いとか、経済規模で世界第二位まで上り詰めたんだからいいでしょもう、とかね、下山しましょう何てね、失礼ですよ、無責任ですよ、いい気なもんですよ。

やるべきは、サバイバル化した大中小企業、民間、民間って国民だよ、企業で働いている何千万の人、国民だよ、ここをどうやって活性化し、さらに力を発揮してもらうか、ここに不退転の決意で臨まなければならないはずだよ。苦しんでてるのは国民だよ。
ところがこの不況期に増税などという真逆のことをやろうとしている。民間の血をさらに抜いて弱めようとしている、収奪政府だな。さらにサバイバル化するよ。
これは革命で倒されるべき政府の要件が整ったということをも意味するな。
今やるべきはただでさえ資金繰りに苦しんでいる企業に、企業で働いている、何千万という国民の安泰を思い、資金を流しこまなければならないはずだ。

さらには、幸福実現党のいうように、規制を緩和し企業参入を容易にし、民間の力、それはとりもなおさず国民の力だけど、これで必死に頑張ることだよ。
繁栄はここからしかないんだよ。

これがまあ貧乏神に取りつかれた政府、日銀にはどうしてもわからない。だからこのマインド、思想との戦い、思想戦だよ。思想というのはマインドの表現だからね
解散総選挙が閉塞状況の一つの打破にはなる。
まずはここから、思いを込めてやっていこう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。