スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望内閣 ~公明に媚を売るために保守の魂・志を売った野田佳彦~

絶望内閣 ~公明に媚を売るために保守の魂・志を売った野田佳彦~

一憂国者の紙つぶて 幸福実現党・加納有輝彦氏のブログから転載


絶望などという言葉を使う時は、相当な覚悟の上である。酔生夢死の人生を送る凡人には、一生のうち一度たりとも使えない言葉であろう。私自身も、使う資格のない人間である。

 絶望などという言葉は、命を賭けて生きている人しか使ってはならない言葉と思う。
絶望内閣という言葉は、青山繁晴氏がアンカーにおいて野田内閣を評して使った言葉である。
「このままでは、絶望内閣」
このままという言葉を添えておられる。あまりに救いがないので、使われたにすぎない。

 青山氏が指摘されたポイントは、このような事だ。

まず、小沢派からごり押しで押し込まれた二人の閣僚。一川保夫氏と山岡賢次氏。両氏はどこも引き受け手がないので、やむを得ず、防衛相と国家公安委員長に押し込んだ。

 中国が、保守を自称していた野田新総理の反応をさっそく見るために、尖閣諸島(久場島)沖で領海侵犯を犯した。いかなる反応を野田新首相がみせるかを実験したのだ。

 すると、防衛大臣に、「素人だから真のシビリアンコントロールだ!」というトンデモ発言をした一川保夫氏を起用した。ど素人防衛相を、領海侵犯直後に置いたのだ。

 これがいかほど間違ったメッセージを中国に送ることになったか、防衛省の複数の幹部が嘆息したという。
 中国に甘いというメッセージを送った。

 山岡賢次国家公安委員長・拉致問題担当相は、マルチ業界との癒着、そして過去拉致問題に関しては一切なにもやってこなかった方だ。これもトンデモ人事である。北朝鮮にも誤ったメッセージ(拉致問題に対して本気ではない)を送ったことになったという。

 菅元総理が、退任する直前、どさくさにまぎれて朝鮮学校の高校授業料無償化を指示した。これに対して、野田総理は、「厳正に審査をしていただいきたい」と官僚答弁をした。つまり何もしない、撤回する意志なしということである。
北朝鮮に甘いというメッセージを送った。

 
そして、
 17閣僚のうち10人までもが、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」のメンバーであるのだ。これは在日韓国人などに地方参政権を与えるという議員連盟である。野田首相は領土問題にも毅然とした態度をとるとする政治家だったはずだ。韓国は竹島を不法占拠したままだ。
 韓国にも甘いというメッセージを送った。(これは従来外国人地方参政権の実現を目指している公明党に対しても重要なメッセージとなっている。)

 このように、保守政治家としての矜持、魂を売ってまでして実現しようとしている事は何か。

それは、民・公連立である。

これには、他にも決定的証拠があるという。
内閣参与に成田憲彦駿河台大学前学長を起用したことだという。
成田氏は、かねてより小選挙区比例代表連用制という公明党のような小政党に有利な選挙制度に変えるべきだと主張している方なのである。組閣直前に、公明党で成田氏は講演をしたという。
 この制度は、小選挙区で負けた政党ほど比例区で有利にしようという制度だそうだ。青山氏はこの制度は大反対だという。

 そして、民・公連立政権により実現すべき一丁目一番地の政策は、増税である。
党税調を復活させ、会長に藤井裕久氏を起用した。藤井氏は財務省と一身同体の増税論者である。

 増税をして、日本経済を奈落の底に突き落とし、中国、北朝鮮、韓国に国を売り渡す、、この表現が、あながちトンデモ発言・嘘ではない、現実味を帯びる可能性がある。

 保守政治家の矜持・魂を売り渡してでも、増税をするという意図を、どじょうのように泥の中に潜ってカモフラージュするというのが野田内閣の真骨頂なのだ。

 絶望内閣と絶望する所以である。

野党自民党も増税路線は同じ。大きな政府を志向している点は、民主党に変わりはない。

 すると、残された政党、政治団体で、真実の保守、真正保守は、幸福実現党だけになってしまった。

減税を主張し、経済成長を主張し、自ら国を守る気概を吐露している政治団体は、幸福実現党のみである。
薩摩、長州のごとく辺境の地から真実の近代革命、明治維新が起きた。辺境論である。現代における辺境は地理的なものではない。最大の辺境地は、「宗教」である。宗教政党幸福実現党から真実の革命が、自由からの繁栄、幸福維新が起きる、いや、起こすのである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。