スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔菅首相は即刻退陣を!〕Happiness Letter547

〔菅首相は即刻退陣を!〕Happiness Letter547
皆さま、おはようございます!

未曾有の「国難」を招いたにもかかわらず、ペテンを使って政権に居座り続ける菅直人首相に対して、即刻退陣を求める幸福実現党の【緊急号外チラシ】が発行されました!

【菅首相は即刻退陣を】

未曾有の「国難」を招いた菅首相──
政権への「居座り」は断じて許されない

6月2日、菅政権に対する内閣不信任決議案が否決された。菅直人首相続投という結果になったが、菅政権になって日本にもたらされた「国難」を思えば、即刻辞任は当然の帰結である。

菅首相の存在自体が、東日本大震災からの復興を遅らせ、国際社会における日本の地位の失墜を招いているからである。

◆日本解体へのA級戦犯

尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件での「腰砕け外交」。震災対応での初動の遅れ。原発事故対応の判断ミスや場当たり的指示。

一向に進まない復興政策。浜岡原発の停止に伴う日本全体への電力不足の拡大。

そして、震災のドサクサに紛れた10%~20%の火事場泥棒的な消費税増税……。

菅首相の唱える「最小不幸社会」は「最大不幸社会」にほかならないことは明白だ。

菅首相は現在起こっている、こうした「国難」は自分の責任だとは思っておらず、全て他人の責任だと考えているようだ。

菅首相にとっての「国難」とは、恐らく、自分の才能が国民に評価されないことなのであろう。

GDPを押し下げておきながら、増税不況を起こそうとするとは、経済音痴を通り越して、日本解体へのA級戦犯である。

◆民主党を壊さず日本を壊す

菅首相が鳩山前首相との2日の会談で合意した文書の「確認事項」は、(1)民主党を壊さないこと、(2)自民党政権に逆戻りさせないこと、(3)震災復興ならびに被災者の救済に責任を持つことである。

この3項目は「民主党の自己利益」が先であり、震災復興は最後の三番目に位置づけられている。まさしく、「国民不在の政治」と言わざるを得ない。

「民主党を壊さない」菅首相により、この国が壊されようとしているのだ。
 
◆「ペテン師」菅首相は即刻退陣を!

「辞める」「辞めない」を巡って、鳩山前首相から「ペテン師」呼ばわりされている菅首相は、その場しのぎの無責任な発言で周囲を煙に巻き、政権に居座り続けている。

しかし、日本の展望を拓く「未来ビジョン」が欠如し、首相としての見識や、為政者としての品性においても重大な問題を抱える菅首相に、もうこれ以上、この国を託すことはできない。

「ペテン師」菅首相の延命に手を貸すマスコミも国民愚弄で同罪である。

◆政治に新しい力を──

今回の国民不在の不信任案騒動を受けて、国民の政治不信はますます深まるばかりである。

菅政権は震災から3ヶ月近く経っても、いまだ具体的な復興ビジョンや政策を示せていない。ましてや、「退陣前提内閣」では何も実現しない。

幸福実現党は震災直後に、「震災復興・日本に向けての政策提言」を行い、防災政策、経済復興政策、エネルギー政策等、具体的提言を行っている。

幸福実現党は民主党政権に代わって「国難」を乗り越え、日本政治に「正しさ」を実現する「気概」と確かな「具体策」で、日本の復興を必ず実行していく覚悟だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。