スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『もし諸葛孔明が日本の総理ならどうするか?』

『もし諸葛孔明が日本の総理ならどうするか?』

HS政経塾HPから転載 『もし諸葛孔明が日本の総理ならどうするか?』

2011年01月25日に幸福の科学・大川隆法総裁によって『もしドラッカーが日本の総理ならどうするか?』が収録され、同名の出版もされる予定ですが、『もし諸葛孔明が日本の総理ならどうするか?』も収録されたようです。

これも書籍化されるのでしょうか。

楽しみですね。

2011年2月17日、大川隆法名誉塾長は、幸福の科学総合本部において、『もし諸葛孔明が日本の総理ならどうするか?』と題して公開霊言をなされました。

 これは、大川隆法名誉塾長の神秘の力により、諸葛孔明霊をお招きして「もし総理ならどうするか」という視点で質問し、孔明霊にお答えいただいたものです。

※霊言とは…この世を去った世界に住む霊存在の思念を、大川隆法総裁の肉声を通じて語りおろしたもの。霊言においては、個性の違いにより、幸福の科学の教義に矛盾する内容を述べるケースも見られる。

 孔明霊は、本当に国を富まし、国民を護る力を持った政治家を出すために、外交・安保政策、国家財政、金融、人材育成など、多岐に渉るテーマに言及されました。
 孔明霊は、HS政経塾生の質問を受けて、「帝王学」、「宰相の学」を分かりやすく述べつつ、次々と危機に立つ日本を救うための斬新な提言をなされました。(質問者は彦川塾生、湊塾生、城取塾生です)

 その内容の一部を、抜粋にて紹介させていただきます。

・リニア新幹線を用いた核対策
「山をくり抜いてのトンネル型のリニアをつくれば、それは核兵器対策にも十分に使える」「リニアモーターカーをつくっていると言って山をくり抜いて直線ルートをつくっていけば、山中に地下基地をつくれます」
「例えば、北朝鮮から核ミサイルが飛んで来るという情報を得たら、リニアに乗ってパッと三十分ぐらいで避難し、山中、もう日本アルプスの下にでも入ってしまえば、核兵器で攻撃を受けても助かる」「北朝鮮の核兵器はすぐに撃ち尽くして、山が崩れたぐらいで終わりですので、それさえ避ければ通常兵器で戦えます。通常兵器ではまだ、負けるレベルではありません」

・戦略物資としての水資源開発
「海洋からの発電、海洋の温度差発電をするときに、真水も生まれてくるはずですから、電力を発電すると同時に、塩水から真水を取り出す技術、分離する技術を実用化すれば、これから水に飢えた諸国に対して、戦略物資としての水というものもある。中国だってもう水に飢えていますから。中国の川は、もう公害で汚され、涸れてきていますからね。逆に石油よりも水のほうが貴重になるかもしれませんので、要するに、何ほどでもないミネラルウォーターが、十分な戦略物資、彼らにとっては石油に代わるようなものになることもあるし、もし野菜工場等で大量の野菜ができるようになれば、それが戦略物資に変わることだって、十分あるわけです」

・ばら撒き政策をやめ、未来性ある産業に投資せよ
「そういう未来性のある産業に投資するお金はいいお金だと思うんですよ。消えてゆくお金に撒くのは本当によくないお金だと思うんですね。だから、民主党政権下においてGDPで中国に抜かれたということは、やはり大きなことであり、十分責任追及に値することだと思うし、第四半期においてマイナス成長を記したとのことであるから、これはもう明らかに政府の責任だと思いますね」

 その他、数多くの提言をいただいております。

 本霊言は、2月26日以降、幸福の科学の支部・精舎にて公開されます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。