スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の守りを強化せよ!

幸福実現党・佐藤なおふみ氏のブログから転載

北の守りを強化せよ!


ロシアが北方領土に短距離ミサイルS-400を配備すると発表しました。

極東におけるロシアの主権を保護するためだと言います。

ちなみに、S-400は、ロシアの新世代地対空ミサイル・システムで、射程距離が400キロメートルあります。

もし、北方領土に配備されれば、北海道全道がその射程に入ることになります。

なぜ、こんなことが起こっているのでしょうか。


昨年の3月、北朝鮮は韓国の哨戒艦を魚雷攻撃で撃沈し、さらに11月には、韓国のヨンピョンドを砲撃いたしました。
また、昨年の9月には、沖縄県の尖閣列島沖合で日本の海上保安庁の巡視船に中国漁船が故意に体当たりするという事件が起きています。

そして、今回のロシアによる北方領土へのミサイル配備計画です。

国民はいい加減に目を覚まさなくてはなりません。

これらすべては、民主党政権による日米同盟軽視と安全保障に関する無明が引き金になって起きている“人災”なんです。

ロシアは北方領土のみならず、北海道そのものを狙っている可能性があります。

先の大戦の終戦があと一ヶ月遅れたら、北海道はロシア領になっていたかもしれないのです。

南に気を取られて、北の守りを疎かにしては、ロシアの思う壺です。

政府は北海道に駐屯している自衛隊を強化し、防衛力を高めるべきです。

そのためにも、憲法9条の速やかな解釈変更によって、自衛権を確立することが急務です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。