スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福実現党ニュース第15号から転載

幸福実現党ニュース第15号から転載
【Before】
消費税は上げないまま子ども手当てや最低保障年金などのバラマキを約束
 ↓
【After】
増税への議論が着々と進行しかも、子ども手当ては半額支給、年金は手付かず

昨年の衆院選の時には、「4年間は消費税を上げない」と言っていた民主党。

ところが、それから1年も経たないうちに「強い経済、強い財政、強い社会保障のためには、消費税増税が必要」と主張し始めました。「無駄を省けば財源はいくらでもある」という主張にも根拠がないことが明らかになって、子ども手当て満額支給の公約も、見直しを迫られています。

 今年の参院選で惨敗したことで、最近は消費税増税については口をつぐんでいます。
しかし、「取れるところから税金を取りたい」という考えの下、高額所得者の配偶者控除の廃止、環境税の創設、証券優遇税制の廃止など、着々と増税への議論が進行中です。



【Before】
普天間基地県外移設、東アジア共同体構想など日本の安全を揺るがす国防の愚策
 ↓
【After】
尖閣諸島での中国漁船による領海侵犯など国防上の危機が増大!!


幸福実現党は、「民主党は国防への見識がない」と訴えてきました。

具体的な移設先も決まっていないのに、鳩山由紀夫前首相は「米軍普天間基地を県外に移設する」と繰り返し、日米関係に亀裂を生じさせました。

 その結果、中国に付け入る隙を与え、今年9月には、尖閣諸島の日本領海内で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突するという事件が起きました。

これについても、「国内法にのっとって対応する」はずが、中国の圧力に屈して漁船の船長をあっさり釈放する
など、国を守る気概が見えない弱腰の外交姿勢が目立ちます。

 離島の住民たちの「安心して漁ができるようにしてほしい」という“民意”は無視されたままです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。