スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# 【ついき秀学のMirai Vision】「日韓同盟」見据え防衛力の整備を

【ついき秀学のMirai Vision】「日韓同盟」見据え防衛力の整備を
2011.7.29 05:00・サンケイビズ



 □幸福実現党党首

 わが国領土の竹島(韓国名・独島)をめぐって、日韓関係が揺れ動いています。6月16日に大韓航空機が竹島上空でデモ飛行(領空侵犯)を行ったことに対する抗議の意味を込めて、外務省は7月18日から1カ月間、同省職員の大韓航空機搭乗の自粛という措置を取りました。

 7月23日にインドネシア・バリ島で行われた日韓外相会談では、韓国の金星煥外交通商相がこの件につき遺憾の意を表明すると、松本剛明外相は「韓国側で(日本が)受け入れられない措置を取るなら、措置を取らざるを得ない場合もある」と説明し、今回の措置を撤回する考えはないことを伝えました。

 ◆毅然としつつある対韓外交

 これ以前の3月末にも、日本の教科書検定の結果が公表され、中学社会科教科書で竹島を日本の領土と記述していることが判明したことを受けて、駐日韓国大使が抗議のための訪問を申し入れたところ、松本外相は2日連続で拒否し、3度目の要請で面会。抗議に対しては「受け入れられない」と応えています。

 日韓の友好関係はもちろん大切ですが、領土や主権に関わることは臆せずに堂々と意思表示しなければなりません。幸福実現党は一貫して「毅然とした外交」の必要性を訴えており、その意味で日本の外交がまともな方向に向かいつつあると評価することもできますが、今後、同様のスタンスを中国や北朝鮮に対しても取れるかどうかで、その真価が試されることでしょう。松本外相は高祖父の伊藤博文が韓国人に暗殺されたからと言って、韓国に対してだけ強硬ということにならないよう願いたいものです。

 もっとも、政府全体の外交としては、退陣表明したはずの菅直人首相が訪米や訪中などの首脳外交に意欲的だったり、原発輸出方針で混乱をきたしていることは全く評価に値せず、一日も早い政権移行による外交の正常化が求められます。

 一方、野党の自民党も7月15日、「領土に関する特命委員会」(委員長・石破茂政調会長)が8月1日から4日に韓国に4名の国会議員を派遣し、竹島から約92キロの鬱陵島を訪問すると発表しました。これに対し、韓国内では上陸阻止論が声高に述べられており、与党ハンナラ党の代表は訪問計画を「大韓民国の憲政秩序を否定するためのもの」と位置付け、韓国政府も入国禁止を検討していると報じられています。

 日本では毎年、韓国の反日団体が「竹島の日」に島根県を訪れ、県庁前で抗議デモを行っているのを考えれば、韓国にも冷静な大人の態度を求めたいものです。経済発展は遂げたものの、先進国と称し得るだけの度量を示すことができるのか、韓国の対応が問われています。

 ◆地政学的には一致する日韓の国益

 とは言え、中国が軍拡と覇権主義的傾向を強め、北朝鮮も軍事的挑発をエスカレートさせている現在、日韓両国は竹島問題を理由に関係強化をなおざりにできる状況にはありません。南シナ海の海洋権益をめぐり、中国、ベトナム、フィリピンの対立が激化していますが、ここは日本のみならず、韓国にとっても中東から石油を運ぶシーレーンが通過する非常に重要な海域です。日韓が連携して中国の覇権拡大を抑制することは、両国の国益に適います。

 竹島問題に決着をつけるには、日本としては国際司法裁判所への提訴を目指すべきですが、韓国政府はこれを拒否しています。問題の緊急性からすれば、最終的な解決は、中国、北朝鮮の軍事的脅威が去ってから本格的に取り組まざるを得ないでしょう。

 昨年12月に本欄で「日韓同盟」の必要性を訴えましたが、韓国側の反日感情の強さを踏まえればその実現は簡単ではありません。しかし、中国の脅威がいや増す中、米国の極東安全保障へのコミットメントも中長期的には不透明感が漂っており、韓国が安全保障上わが国を頼らざるを得なくなるのは時間の問題です。日本は一国平和主義を脱して、シーレーン防衛など、地域の平和と安定に貢献できるだけの防衛力整備を早急に行わなくてはなりません。

スポンサーサイト
プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。