スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大川隆法総裁法話『貧乏神と戦う法』 2011/326

『エル・カンターレ信仰からの発展』さんから転載させていただきました。

大川隆法総裁法話『貧乏神と戦う法』 2011/326

民主党は、貧乏神政権だと思っていました。国家のトップの心象風景が、現実の世界に出現してきたように見えるのです。菅総理の心の中に、戦争末期の戦後の焼け野原みたいな風景があるのではないでしょうか。

そして、戦災で貧しくなった人々の世話を焼くのが政治家の仕事であると思っているところに、菅直人氏の市民活動家としての原点がるのでしょう。このままでは、日本全体が冷え込んでいきそうです。

今、強力な光を供給する所が無いので、幸福の科学が頑張り、日本を回復させて元気にしていく方向に強く打ち出さなければならない時期です。世の中には、創造的破壊という言葉があるが、今回の震災で日本は広範囲に被害を受けたが、産業構造や市町村の形態等を未来繁栄型に向けて発展的に復興するチャンスでもある。

「貧乏神と戦う法」は、経済的に復興し各人が豊かになる法です。
皆がお金持ちになる法です。世間一般的に考えると、今までより大きな収入をあげる法です。
基本的に、利益を上げる道は、優秀で熟練したスキルのあることが本道、王道です。

そのために見えないところでスキルを磨いておくことが非常に大きな付加価値を生みます。
ですから智慧や技術の集積によって、高い付加価値を生んでいくことが基本です。

今、日本国民の心を貧しくしようとする貧乏神、疫病神が徘徊し始めている。これと戦うには少し違う角度の考え方を持たなければならないでしょう。そのためには、お金を持っている人は、お金を使ってあげることが、一日も早く復興を推し進めることになるのです。

特に国産品は、必要なものはドンドン買ってあげてください。こういう時に、財布の紐を締めて、じっとしていると復興が遅れます。皆が経済活動を控えると、日本全体の経済がどんどん萎縮して不況が深刻化します。

残念ながら今のケチケチ民主党政権では、経済が萎縮する可能性が非常に高いのです。
こういう時は、政府は大胆な発想を持って、大規模な投資をかけていくことが大事です。

大津波が町を洗い流したので、思い切って大胆に、町を再建できるチャンスです。
例えば、大規模な野菜工場や魚の養殖工場を建設する。工場は緊急時に避難所になります。
家も流されたので、復興需要はあります。次は流されないようにしっかりとした建物を建てるようにお勧めします。

官民共同で大きなビルを建てて、ヘリポートをつくり、いざという時に、非難ができて物流を閉ざさないようにする。更には、これからスギ花粉で国民が困っているので、一斉に杉の木を伐採する仕事をつくり雇用と復興を同時に行なう。

ゼネコンは、日本復興のために、人を採用すればよいのです。電力会社も今の倍くらい電力供給できるくらい発電所をつくるべきです。自民党から民主党に政権交代の時、7割完成した八ツ場ダムを中止した祟りを今回の震災で感じています。日本の川は急傾斜地にあり、流れが速いから水力発電の発電力は非常に高いのです。

ダムは造るべきだったのです。原子力発電所については、もう一段、安全性を考えて、進める努力が必要でしょう。原発は軍事的に見ても、真っ先に狙われるので、ミサイル攻撃にも耐えられるような防衛と震災対策を兼ねた強固なものを造るべきでしょう。

今、日本は、自衛隊が10万人も動員されています。これは日本が国防上も危険な状況にあると思っておいたほうがいいですよ。今、日本の島に上陸作戦をやられたら一発で制圧されてしまいますから。

民主党が考えているような最小不幸社会をつくることを目標にせず、今まで以上の繁栄を、数年後に取り戻すように目標設定して頑張るべきです。

スポンサーサイト
プロフィール

 幸福実現男女

Author: 幸福実現男女
自助努力。
積小為大。
発展繁栄。

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
幸福実現党 幸福実現党チャンネル 幸福の科学出版 幸福の科学出版 幸福の科学出版
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。